西洋占星術アプリについて語る

※独自視点で評価しています。そのため、参考にならない可能性があります。

目次

ローカルアプリ

Stargazer

日本人の占い師なら一度は聞いたことがあるアプリ。無料もしくは良心的な値段で販売されており、一度手に取ったことはあるかもしれません。

しかし、今のパソコン環境でインストールするには難易度が高いのと、ホロスコープ画像の著作権が厳しいのが難点。個人的には、新規で勧めることはないですね……。

AMATERU

こちらも日本では有名なフリーソフト。Javaで作られているので、使用環境を選びにくいのが良き。すでに開発が止まっているのと、いつ使えなくなるかわからない(ライブラリの関係で使えなくなったことが過去ありました)ので、こちらもあまりオススメはできないですね……。

最も、公式サイトでソースコードを配布しているので、自分で改造する手もありますけどね。GitHubに上げてもいいのかしら……??

microcosm

エンジニアのエンジニアのためのホロスコープアプリ。GitHubでソースコードが見れるよ!やったね!でも私C#やったことないじゃないですかー!やだー!

ネイタルデータベースがjsonで作られている&インポートも日本でよく使われるソフトを中心に展開しています。jsonで作るところがまたエンジニアらしい……。

こちらもリリース直後に止まってはいますが、ソースコードが公開されているので、自分で改造するのも手かもしれない?Swiss Ephemerisを使っているぽいので、最悪Python(pyswisseph)で応用できそう。

Astro Gold

ホロスコープが美しい・使いやすいことで有名なアプリ。Apple製品メインで使うことが多い。(Androidは期待できなさそう)Apple製品で統一しているなら、これ一択だと思っています。私はあんまりMacを使わないので、お蔵入りしましたが……。

ネイタルデータベースをSOLAR FIREと使いまわしできるとのことですが、共用は難しそうな気がします。だいたいiCloud(Windows版)のせい。

三区分・四元素のカウントが点数表記以外とくに欠点がない子。Macじゃなければ勧められたんですけどねぇ。

iPhemeris

こちらもMac/iOS専用アプリになります。日本語があって便利な反面、操作性はあんまりよろしくない。これを買うならAstro Goldを勧めます。

Janus

めちゃくちゃ使いにくい。UIがごちゃごちゃしているような。試用期間で挫折しました。Janus Lightでも14,000円近い(2024/06/11時点)とか、円安がひどいですね!!!

これを使うくらいなら、無料のWindowsアプリを使うかなといったところ。

Planetdance

無料だけど高性能。頑張って設定パネルの英語を訳して設定すれば、ネイタルは天国。二重円は……、癖が強いからしんどいかもしれない。

三区分・四元素の偏りが比率なのがマイナス。比率じゃなくてカウントだったらどんだけよかったことか。無料だから十分我慢できますが。

Webアプリ

私はあまり使ってないです。というのも、ネイタルデータベースを自分のスペースに保存できないのが結構ストレスなんですよね。ただでさえデータベース保存ができない可能性(クッキー)が高く、仮にログイン形式でチャートデータベース保存できても、サイトがなくなったら一緒に吹っ飛ぶわけですしねぇ。

個人的には、ちょっと見たいときに出すくらいでしょうか。

METROPOLITAN

  • METROPOLITAN
    サクッとホロスコープを出したい場合に使っています。シンプルな色使いなのが気に入っています。

Astrodienst

  • Astrodienst
    有名なホロスコープサイトですね。無料で使うならここでいい気がします。ただし、高性能すぎて使うのが大変なところがあります。これを使うなら、もうちょっとサクッと使えるホロスコープサイトか、もっと高性能でカスタマイズが効くアプリを使います。

Signature

無料でも使いやすい。適度にシンプルで無駄がない。とくに月齢・月星座カレンダーと運勢グラフがお気に入り。惜しむらくはサブスクリプションであること。月額1,980円~なのがきつい。ベーシックプランに至っては月額4,980円ですしねぇ。

Webアプリなので、データベースを向こうに預けてしまうのもしんどいところ。使いやすいだけに、どうしてWebアプリで作ったって何度も思いました。もったいねぇ。

オススメのアプリは?

  • Windows:Planetdance・microcosm
  • Mac/iPad:Astro Gold
  • Web:Signature

といったところでしょうか。Windowsはねぇ、正直西洋占星術アプリ難民ですね……。かといってこれだけのためにMacを買うわけにもいかず。iPad版Astro Goldを基点に、microcosmもしくはPlanetdance、Signatureで補完する形をとっています。三区分・四元素の偏りを出すのが欲しいんですよ!!!

この辺もうちょっと上手くできる方法があればいいんですけどねぇ。自分で作れ?まずは理科と数学から復習をしなければ……。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次